忍者ブログ

めかポリス

パタポンの神様の一人、セノンが思いっきり神様視点で綴る気紛れ日記。  擬人化、ネタバレ等も平気でかくので閲覧には注意して下さい。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

カウンター

最新CM

[01/19 ぴこポン]
[01/19 ゆめ]
[01/15 ぴこポン]
[01/13 ゆめ]
[01/13 ぴこポン]

プロフィール

HN:
セノン
性別:
女性
自己紹介:
 iPodは常備の音楽大好き野郎。
イラストは無駄に擬人化が多い。
擬人化を始めたのはメテオスがきっかけ。とりあえず大学生。
描いては消しているので消しゴムのカスの量は誰にも負けないらしい。
SFやら機械が大好き。
故にろぼポン大好き。

 基本的に攻撃防御回復補助何でも御座れ。ただしミスもする。神様だって間違いはあるさ。

[26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

× ×× ××【何ていうかごめんなさい】

はい。何を思ったのか。急ピッチで描いたおりポン。
うpします!

いやね。1時間くらいかかって描いたんだよ。
そしたらうまく描けなくて思ったよりキモくなってしまいまして。
でも。せっかく描いたんだからうpしようかなーと。図形ばっかなのに何やってんだ僕orz
バランス酷いわもう面倒だった所は適当だわでいろいろ酷いです。
しかも何ていうか。

設定が厨です。

これは本当。しかもちょっと「これは流石に…」って上の人からクレーム来そうな程に
やっちゃってます。原作に影響しそうな設定も入っちゃってます。
もふポリスとかゆたポリス?(勝手に出してごめんよorz)とかのオリポン達とは
全く関係ありません。いや、本当ならあって欲しいんだけどね!そんな勇気は無い!
ぱっと見、悪役です。誰がどう見ても悪役です。でも悪い子ではありません。
だって、ストーリーで悪役として出てますから。(ぁぁ

…ちょっとあなた。その「ストーリーで悪役として出t(ry」の言葉が何を意味するか
判っているんですか?平気そうな顔してるあなた。
良く考えてくださいよ?考えないで行っちゃダメダメよ?
僕でさえやっちゃったなって思ったんだからね?

ヤバイな、と思ったら消します。もしくは設定をガラリと変えます。

では覚悟ができた方からどうぞ。


ばぐポン

どっからどう見ても魔族にしか見えないパタポン。もともとは「めかポリス」とでも言うべき
ろぼポンに似た種族が集まった集落で暮らしていたパタポンで、とっても器用で頭が良い。
…のだが、使う方向を何かと間違える。大真面目な顔でとんでもないボケをかましたりする。
兵器開発班の一人だったが、材料探しに出かけたら色々あって
瀕死+キャップ拾ってもらえずでずっと突っ伏している羽目に。
偶然偵察に来ていた、ズガガングを改良した魔族の一人に発見され、面白半分で改造される。
ちょっとやりすぎて腕にマシンガンやらバズーカ砲やらいらん機能も追加。
ロケットパンチも飛ぶが、飛ばしたら戻ってこない為自分で取って来る必要がある。
一応ろぼ系の為そのまま殴ったり岩投げたりでき、怪力と敵陣に単身殴り込む根性も健在。

普通なら魔族化した人(?)は蠍の鋏やら虫っぽい特徴が頭に出る筈だが、
出てないのでそれ程魔族化(魂売ってないから魔族化とは違うけど)の影響は無いと思われる。
だから全然魔王様やブラック・ほしポンの言う事は聞かなくても良い事になっている。
「ぴこポン」という名前だったが、魔族化した後、前の名前を使うのが嫌になってきたので
ばぐポンという名前に変える(まこトン→さそりトンのような物)。ぴこポン時代とは
結構見た目が変わっている。主に目(色、形)が。ぴこポン時代にもアンテナはあった。
このばぐにはコンピューターのバグ、そして魔族や悪魔の戦士としての証ともいえる
虫のバグ(bug)をミックスさせた意味合いがある。と、僕は考えている。

一応人格はそのままで、人懐っこく子供っぽい。班内ではムードメーカー的存在だった。
だが愛想を振りまくのは苦手。というか「愛想って何?」的な子なので自覚無し、始末が悪い。
機械には強いのだが、腕のせいですぐに壊すし誤爆する。
いつも辞書っぽい口調で喋る。一人称は「自分」。くわがっタン将軍やくもタン将軍が大好き。
彼らに対する二人称は「おにーちゃん」である。それ以外は呼び捨て。
パタポン達も大好きな筈だが、何かと帰る機会が無い。
怒ったり焦ったり、とにかく感情が高ぶると駄々っ子パンチが飛んでくる。
エスカレートしてくるとマシンガンや岩を乱射、かなり危ない子。
感情が高ぶったサイン(もうそろそろ駄々っ子パンチ発動)としては、
とても早口になり、最早何を言っているか判らなくなる。
悪気は無く誰かといると楽しいからついやってしまうらしい。

「ごめん。平気?」(訳:ごめんなさいすみません大丈夫ですか本当ですか怪我とか無いですか)


付き合ってくれて有難う御座いました。((orz

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする: