忍者ブログ

めかポリス

パタポンの神様の一人、セノンが思いっきり神様視点で綴る気紛れ日記。  擬人化、ネタバレ等も平気でかくので閲覧には注意して下さい。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

カウンター

最新CM

[01/19 ぴこポン]
[01/19 ゆめ]
[01/15 ぴこポン]
[01/13 ゆめ]
[01/13 ぴこポン]

プロフィール

HN:
セノン
性別:
女性
自己紹介:
 iPodは常備の音楽大好き野郎。
イラストは無駄に擬人化が多い。
擬人化を始めたのはメテオスがきっかけ。とりあえず大学生。
描いては消しているので消しゴムのカスの量は誰にも負けないらしい。
SFやら機械が大好き。
故にろぼポン大好き。

 基本的に攻撃防御回復補助何でも御座れ。ただしミスもする。神様だって間違いはあるさ。

[69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

□○×△【私達の勘違いだったんですね…】

はい。友達とパタポン4出ないかなあと話したセノンです。
まあ、ちょっとはパタポンの話題を混ぜて話できるかなあという事で
普通の日記みたいに描かせて貰いますね。(笑)

えっとですね、ちょっと前…えと2/14~2/18に私はインドネシア
行って来ました。暑い暑い。南半球なので季節が逆転します。
の気温、の気温になるわけですね。
あちらの気温は約30℃。それならまだ夏場の部屋の中に籠もる熱気よりは
良いんですが、(35℃越えますからね^^;)
湿気が!!!ヤバイです!!!!!

この4日でもう夏バテしそうな勢いでした。凄いですね南半球。
そうそう、私南半球初めてなので、よく聞くあの話を確かめてみました。
「南半球は星座の配置が逆転する。」

夜に思い出したように上を見上げると、
おお、流石に街灯が日本より少ないだけあってよく見えますよ。
日本がおかしいとは常々思いますがね…ちなみにあちら、横断歩道や信号も少ないです。
つまり渋滞が少ないんですね。其の分大量のバイクや自動車が行き交う
道を自分で考えて横断しなければならないのですが……
しかし、流石「この環境」を当たり前に生きてきた為か、事故は少ないようです。
日本は安全すぎて注意力があんまり無いんでしょうね。見習わなくては。

あ、話が逸れた。
オリオン座を発見。
…たしかに、赤い星ベテルギウスが右下に来ています!!(…たしか。)
この気温の時にオリオン座が見えるのは新鮮ですね。キラキラ。

まあ、こう読んでるとパタポンの話題はどこだ、と言いたくなるの、判りますよ。
えへへ。インドネシアには、数多く民族音楽が存在する事はご存知です?
ガムラン、ケチャは此処インドネシアの音楽です。
ゲーム音楽でも多く取り上げられる、神秘的なガムラン音楽。
好きな人多いんじゃないですか?^^

聞いてきました!!

ガムランは、鉄琴のような楽器や、笛、太鼓を用いて演奏します。
神秘的の域を越える皆さんの高速演奏…!!
演奏者の中心で踊るおねーさんを無視して(!)演奏者の腕をひたすら見ると、
あまりの高速移動に「!?」と思ってしまいました。

で、どんな感じなのよって言われますとね。
もう早すぎて早すぎて。とりあえず思ったのは、
同じ、似たような旋律を何回も繰り返す、しかも鉄琴勢はそれを皆で合わせて叩くので、
頭の中を同じ物がぐるぐるぐるぐる響いて聞こえるんですね。
演奏が終わった後も頭の中で響いてるように感じました。暫くは忘れません。

私が聞いたガムランを上手く表現できないのか!!
ちょっと考えた結果。ありました。上手く説明できる楽曲が。

パタポン無印の、ED前のカルマ様が登場している時の音楽です。
「私たちの勘違いだったんですね…」の所です。
キンキン音の質というか感じ、後半部分の笛の高らかな伸び具合、キンキン音の忙しさ、
全てがガムランです。民族音楽に忠実に創る、流石パタポンです。

そしてですね、ガムランで使われる、のかな?の太鼓、よくお店に売っているのですが、
パタの太鼓みたいです。(笑)
思わず買いたくなってしまいました。
こんな感じ…って写真を載せたいのですが、まだカメラさんが眠っているようなので、
暫くしたら載せますね。すいません。

まあガムランに限りませんが、色んな民族音楽聞くのは良いと思いますよ!
「あ…これ○○の音楽に似てね…?」っていうのはあると思うので!
それに、音楽はいつだってどこだって音楽ですからね!楽しい音楽と出会えるチャンスですよ!
インドネシアの雰囲気もどこかパタポンの世界観みたいで、(主に1)
パタポリスや、その他の場所を彷彿をさせてくれました。

というわけで、一瞬パタポンの話題を出すことのできるインドネシア旅行でした!
暑くて辛かったんですけど楽しかったです。
そんでもって、帰ってきたら寒い。気温差約27℃です…

…あ、インドネシア行こうと思ってる人にちょっと言うと。
水とか、やっぱり日本より汚い所があります。当然ですね。日本が綺麗すぎるんです。
ホテルの水道水も、とんでもない色のが出てきたときがありました。(苦笑)
一回、うがいの為に口に含んだんですが、苦い。←
だから、生活用水用の天然水やら何やらのペットボトルを持っていった方が良いですん。
あと、ヒンドゥーの寺院に行く事、あると思います。ホテルとか店なら良いんですが、
トイレにトイレットペーパーが無い事、多いです。日本からロール、持って行きましょう。
最初の全部ある状態だと多いので、ある程度使ってある奴が丁度良いです。
ていうかそれでも余ります。やっぱり日本って凄いんですね。整備が行き届いている。
下水道法とか、排水基準法やらありますけど、やっぱりそれをきちっとやっているからでしょうか。
ああ、あと「ただの飲める水」が、「AQUA」として売られています。
つまり金払います。あ、普通に無料で配ってくれる事もありますけど、やっぱり違うんですねえ。吃驚。
何が言いたいのかと言うと、やっぱり日本とは違うという事です。
気をつけて行ってきましょう。


では、今回はこの辺で!!(纏まりなくて済まない)

拍手[1回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字