忍者ブログ

めかポリス

パタポンの神様の一人、セノンが思いっきり神様視点で綴る気紛れ日記。  擬人化、ネタバレ等も平気でかくので閲覧には注意して下さい。

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブログ内検索

カウンター

最新CM

[01/19 ぴこポン]
[01/19 ゆめ]
[01/15 ぴこポン]
[01/13 ゆめ]
[01/13 ぴこポン]

プロフィール

HN:
セノン
性別:
女性
自己紹介:
 iPodは常備の音楽大好き野郎。
イラストは無駄に擬人化が多い。
擬人化を始めたのはメテオスがきっかけ。とりあえず大学生。
描いては消しているので消しゴムのカスの量は誰にも負けないらしい。
SFやら機械が大好き。
故にろぼポン大好き。

 基本的に攻撃防御回復補助何でも御座れ。ただしミスもする。神様だって間違いはあるさ。

[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [52]  [51]  [50

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

△△□○【意外と守れる】

ごめんなさい、遅れてしまいました。
授業が詰め込まれているので今迄更新できませんでした。
クリアして一週間経つ時期ですが、今はひたすらレベル上げですね…
出てないスキルもあるしって感じで。新しいユニーク装備も出ますしね。

今回は嫉妬からのプレイ記です。ドラッグどうぞー。

「邪悪に与しようとも身を落とそうともこの手で決着を着ける」
と相変わらずカッコいい事を言うゴーンさん…もといビークス。
というわけで、サバンナではいきなりビークスとの決闘から始まります。
ダークドラゴンとかいうレアものをひきつれてきます。
相変わらず足が痛いので、チンはガーディラなど防御が強い奴をお勧めします。
ガーディラなら盾回避もしてくれてオイシイです。

ササッタンでおらーとゴリ押しし、漸くビークス自身と戦います。
ある程度イベント進行なのかな?ダークドラゴンが下がり始めたら
近付きすぎずに様子を見ましょう。
此処までいけば、普通に倒せます。トンのササッタンに頼りながら、
シレンコーや氷結レッカーシャで畳み掛けて勝利。
相変わらず最後は潔くてカッコいいですね、…ビークス氏。
CASMDL77.jpg






危なげだった気もしますが勝利。皆良く頑張ってくれました。
この後ビークスも、別れを告げにやってきます。
鎌で振りかぶってくるビークスに身構えるヒーローですが、
「クックックッ…冗談だ気にするな」と、なつかしい言葉を発するビークス。
CA4CJFGP.jpg




ビークスは、「セノン…いやかみポンというべきか」と、思わずハッとする呼び方をしてきます。
これは、2から引継ぎしてる人の特典かな!?微妙に嬉しいぞ!

記憶と現実を受け入れ、進み続ける者が真のヒーローになりうる

そういう言葉を残して、去っていきました。
大丈夫です、セノン君は判ってるか判りませんが、私はしっかり判ってます。
ダークヒーロー陣営は、ビークスが居なくなった事を惜しく感じつつも
コイールが大砲をぶっ放しにやってくるわけです。
次はコイールのステージですね。時間が経ってしまっているので
どういうステージだったか忘れたのですが、ごり押しで何とかなった気しかしません。
大砲は痛いと思うので、撃ってくるかなと思ったらジャンプするのもアリです。
私は、ジャンプしてました。2段階に分けて撃ってくるみたいなので気を抜かずに
しっかり防御やら回避しましょう。
CAX92N7T.jpg




というわけであっけなく勝利。ダークドラゴンの後だと物凄く簡単な印象。
そうそう、ここらへんで気付いた人居るんじゃないですか?

さっきから、ずっと同じパーティーで行ってます。

いや、今迄は結構そろえてたんですけど、面倒になってしまったので、
ずっとこのメンバーで…行ってます…;
だからウォーヤリばっかりドンドコ強くなっちゃって…
ラスボスまでずっとウォーヤリでいく事になっちゃって……;
まあ良いですよね!スキルも習得できるしさ!
CAVT63G8.jpg




視点がダークアジトに移り、フィーナの身を案じていたファンギルが
ソナッチとコイールに本当の所を聞きに行きます。
ファンギルは意外と深いところまで知っていたようです。
ソナッチ曰く記憶も戻っていた、とか。ファンギルは…誰だったんだろ?
知ってる人…だったのかな……?……まさかとは思うけどさ…違うよね…?

【寛大】なる【正義】こそがセカイを支配する理念だと語るコイールさん。
お前らはその邪悪でしょうが、と突っ込んでましたが、
其処にバズズーとカラパシが現れます。…何だか様子がおかしいです。
まさかの操られているパターンですか?
記憶を取り戻す可能性がある部分をチョッキンしちゃったのよv
とちょっとイケナイ事をさらっと言うコイールさん。
言われるままにファンギルに襲い掛かるお二人。この後ファンギルはどうなったのか。
でも、自制の迷宮に行ったら居た気がするので、手加減して、
迷宮に隠れるように言ったのかもしれませんね。

この後、コイールとの決闘です。ヘッドオン!
意外とコイールさんは優しく説明してくれます。煽てに弱いタイプでしょうか。
痛い、痛いですが、何とか最後には旗を取ります!
陣地の占領はあまり考えず、進んでれば問題ないです。
素直に真ん中で戦いましょう。マルチプレイだとこうは行かないだろうけどね。
CAKHG9ML.jpg




これ、あと一秒で終わってたって事ですか?ギリギリで旗とったって事ですか?
ある意味私凄いですね……;結構皆ポコスコおっ死んでくれるので、
その隙に進みましょう。攻撃力があれば、ゴリ押しで何とかなる…
って、最近ゴリ押しで何とかなるとしか言ってない気がする…;
だって…プレイ中は必死だし、本能で「次はどうする」って決めてるから覚えてないんだもん…;
ヒーロー技の合図の時に、ちゃんと防御するかとか、ジャンプするとか、
はたまた攻撃し続けるとか、決めて下さいね。大分変わる筈です。
CA3LHBY2.jpg




防衛線が終わった後、コイールはどうしようと右往左往しますが、
其処になんだかヤバイ状態のソナッチが。
心配するあまりパパと呼ばれても怒らなかったり、マスクを思わず引っぺがしてしまったり、
何だか面白いやりとり。ですが、邪悪に利用されているだけのように感じたソナッチは
それをコイールに訴えます。聞いたコイールはお薬をする、とか言って
ソナッチを引き摺って連れて行ってしまいました。
お薬って、何?精神安定剤みたいな感じの何か?
お薬って聞くと、どうもヤバイ物のように聞こえるんですよ…
漫画の読みすぎですけどね。ハイ。でも何なんでしょうね?気になります。

さて、遂に寛大なる墓所に乗り込みます!!これで最終ステージみたいです!!

たしかに最終ステージみたいな音楽やら赴き。
……何だかいきなりタイマーが作動していますね。
ちょっと恐いのでそのまま待ってみます。
……
0になっても何も起こらない。
……いや、向こう側で何かが聞こえる。…ガシャンって感じの音が。

まあ、進みますか。

……何だこのマリオは。
パタポンでこれをやれと??

これ、何て言うんですか?…刃って呼んで置きましょうか。
この刃は、0になると反対側に移動します。まともに当たると何万単位のダメージが来るので
当たらないように……って言っても当たるので、こりゃ当たるな…って思ったら
そろそろ動くかな…って時に、
防御して下さい。意外と守れます。
前にも言ったけど、コマンド入力~実行で4秒かかるので、それを目安に。
まともに当たると、カン即死級なので確実に防御して下さい。

この刃、安全地帯があります。えっと……
CA3QB2TZ.jpg




この、ピンクの所が安全地帯です。(即席絵…)
実際に見れば、何となく判ると思います。自分の目で確かめてください。
でも、此処には大抵ガーゴイルやらサラマンダーやら、居ます。(苦笑)
とっとと追い払って居座って下さい。刃にも気をつけながらね!
まあ、ガーゴイルは良いんですが、サラマンダーの爆発…は、
前のギロチンの時と同じ。時間が大丈夫なら、いつも通り逃げる!
大丈夫じゃないなら、ダメージ覚悟で防御!!
チンの体力がとても重要です。

で、後の方の刃の向こう側に、塔がありますね。
しかも其処から、サラマンダーが補充されているのが判ると思います。
倒しても倒しても、爆発した時点で補充されるので、
サラマンダーよりも塔に目を向けましょう。結構遠いんですが、
例えばジャムッシュのタメ攻撃追い風スッポアズン追い風音玉
ピョコライダのミラージョンなど、普通よりレンジが長い攻撃なら塔にも当たります。
サラマンダーを利用して塔を少しずつ痛めつけていきましょう。その内壊れます。
私はカンの炎の音玉で壊して貰いました。有難う!

此処、一回、防御使わずに突破した事あります…;天才すぎだろその時の私…orz
今だと絶対死ぬだろ……絶対、防御使ってください。
どうせあんま効果ないだろと思ってるそこの貴方。
そんな事無いです、使ってみなされ。かなり楽になりますよ。
CAXU3S6V.jpg






な、何だってー!!それはないだろ!最初吹きましたよ!!
……仕方ない、進みますか。
此処には、刃は最初にだけ、あります。扉を開けるためにジャンプする必要がありますが、
ジャンプすると刃が当たってダメージを受けます。何というイジメ。
まあ、仕方ないのでジャンプしなされ。

此処で、すぐに扉を通り過ぎる事!閉まって誰かが取り残されてしまったら、
またジャンプする羽目になります。もう一度言う、何というイジメ。
先には色々居ますが…最後あたりにダークドラゴンも居ますしね。
でもまあ、ササッタンと氷結レッカーシャで攻撃です!ブレスはしっかりタメ防御!
案外すぐに倒せます。ぶっちゃけ一階層越えたら此処はかなり楽に感じます。
CASA4FS4.jpg

←良い感じに突破です。


寛大なる墓所は、とりあえずB3までかな?次が寛大の邪悪のようです。

寛大の邪悪…そして今迄戦ってきた邪悪達が集合し、
……なんだっけ?アーク・パンダラとかいう邪神を召喚します。
異空間っぽい所に引き摺り込まれて最終決戦です!
……すいません、此処…全然覚えてないです……;
心臓が高鳴っていたというか、何というか、……良く覚えてないんですよ。(汗)

でも、案外普通にダメージは通ります!
まあ、ゴルルさんだって、デッタンカーメンだって、そうでしたからね。
とりあえず攻撃すればダメージは通る。後は、どう攻撃を回避するか。
どう攻撃を効率よく当てるか。
それがパタポンのボス戦ってもんです。

女性っぽい影の姿をとる邪神様。いつも通り、ササッタンと氷結レッカーシャで。
お?ササッタン、かなり削れますね!調子に乗って攻撃していると、
さっきまでとはまた違う空間にワープさせられます……
上からの雷攻撃がうざったいですね。よろめきが強いし、上からなので
守りづらいし避けづらい。此処は素直にチャカチャカで耐え忍びましょう。
さっきまで居た空間に戻る条件があるのかは判りませんが、暫く耐えていると戻ります。
ここぞとばかりにササッタンで削ります。
ササッタンは一発で1、2割くらいは余裕で削れると思うので、積極的に使いましょう。
頭真っ白だったので覚えてませんが、それっぽいポーズをとったりしたら
防御もしてね!此処までパタポンを導いてこれた人なら何となく判る筈!
私だって判ったもの!!←
CAHKVJPC.jpg




倒します。元の空間にも戻ってきました。ササッタンに感謝!
今迄のラスボスと比べると、かなり楽です。デッタンは、強かった。
さーて…これで終わりかな……?

とか、思っていると。一気に色々、明かされます。
CABGV0RJ.jpg




視点がダークアジトに移り、真の終わりの始まりを計画するコイールとソナッチ。
其処に、いつも通りのノリのバズズーとカラパシがやってきます……
そんな二人にコイールが一気に真実を明かします。
えっと……

●コイールとソナッチ父子は、太古に栄えた古代帝国アッハーン帝国の生き残り
●一族を滅ぼしたパタポン族を憎み、邪悪をセカイに呼び出した張本人
●ほねデス軍団は死んでも死にきれぬアッハーン帝国兵の屍
●バズズーとカラパシは龍虎に例えられたアッハーン帝国の二大将軍で、代わる者無き王の腹心
●4人の愛称はイル王、ソナ王子、バズ、ラパ

最後はどうでも良いんですけど。

「ヒョッヒョッヒョ…我らが覚えておらぬともお思いか…イル王よ!?」
「さようッ!生きるも死ぬも王とともにあらん!」
と、思わず「え?」と突っ込んでしまいそうな台詞で返す二人。
バズズーによると、「チョッキン」、つまり記憶の除去手術をする筈の時に、
ソナッチは逆に二人の記憶を再生させ、それ以来二人は記憶を失った振りをしていた…

らしいです。

コイールかわいそうwww
しかしそれで止まらず、コイールは嫉妬を暴走させます。
CA5CTNS8.jpg




「自分だけ事実を知らなかった」、という嫉妬なのかな?
コイールが嫉妬というか、寛大の邪悪に支配される理由が判らないのですが、
まあ自分で邪悪を呼んだわけですから、自ら明け渡したというのもあるでしょうが…
多分、自分達を滅ぼして、繁栄を続けたパタポン族への嫉妬なのかな?

ソナッチを庇おうとするバズズーですが、「残らなくちゃならない」と言って、
カラパシにバズズーを連れて逃げるように命令します。
二人残ったソナッチとコイール、ソナッチの素晴らしい峰打ち
によってコイールは意識を失います。しかもダメージ値も出るという何か。

この後、生き残ったダークヒーロー達がどうなったかは判りません。
寛大なる墓所のセカンドステージも出てるし、それをクリアしたら何か起こるのでしょうか…?
CAPV8LXR.jpg




激しい戦いで仮死状態になったのか、暗い所で寝てるヒーロー。
シルバーだと思われる人に「起きろッ」と言われ、暫く勇気の太鼓を叩いていると、
生き返るか死ぬか、それとも魂を捧げてパタポン族を救うか
その三択を迫られます。

……死ぬは無いだろ、と当時思っていたのですが、
ファンギルが言っていたように、ヒーローが死ぬ機会っていうのは無いに等しいので
ヒーローによっては嬉しい選択肢なのかもしれませんね……
その願いが聞き届けられるかは判りませんけど……;

すっごく悩んだのですが、戦い続ける事が一番、今迄ヒーローと全力で戦ってくれた
ダークヒーロー達の為にもなると思い、生き返る事を選びました。

それ以外と選ぶと多分皆石化が治るとか、色々あるんでしょうけど。
またクリアすれば見れるかな?
CAJEFZFJ.jpg

←な、なにーーーー!!!


まあ、ダークヒーローで遊べる事も判ったところで、視点がパタポンズに移ります。
謎の空間の裂け目から、呪いの台地に戻ってきたパタポンズ達。
此処で、私とパタポンズは同じ疑問を抱きます。

「あれ…セノン様は?」

………あれ?セノン君は……?

其処に銀色の星が現れるわけです。
CADAVQ1E.jpg




約束が果たされた、とシルバーほしポンはパタポンズにある光景を見せます。
セカイの果てとは何なのか?そもそもセカイとは何なのか……?
それは自分で確かめて下さい。今迄パタポンを素直に導いてきた私には、
かなり胸が締まる真実?でした。思考が数秒止まりましたもの。
………これが真実なのかは判りません。
パタポンの旅が、どこで終わるのかは判りません。


不変のモノなど存在しない

セカイは    だった 。


でも、パタポン曰く此処はセカイの果てじゃない みたいです。
此処から【パタポン】はどうなるのか。良く判らない、どうとでも解釈できそうな終わりですが、

まあ、クリアできて良かった。

フィーナは、救えなかったけど。
いつかの世界で救えるでしょう。

セノン君もちゃんと生き返り、アジトに戻るとシルバーさんは
「まるでセカイが救われたようじゃ」と、少し遠い言葉を口にします。

さて……パタポンは此の後どうなるのかな。

と、いうわけで。
プレイ時間 約85時間、2011年5月8日 17:50頃

パタポン3、クリアです!!

後はひたすらレベル上げ、ですね。インフラが復活したら、
このブログを見てくれている人とか、まだ見ぬ人とか、体験版でもう会ってくれた人とか、
一緒にマル専とか、対戦とか、しましょう。楽しみにしてます!

拍手[3回]

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする: